カテゴリ360トップへ

鋼材業向け販売管理ERPソリューション『鉄鋼の望』

一般流通業向け機能(鋼材卸、加工業全般)

このような課題を解決します
  • 正確な在庫が判らない。
  • 取寄や直送取引など、お客様の要望に柔軟に対応できない。
  • お客様からの電話問合せに即答できない
  • 複数加工になると粗利が把握できない。
  • 端材の管理に困っている。

重量計算(JIS規格)

  • 基本重量、単位重量、密度のマスタ化とJIS規格に基づいた重量丸め計算で取引先との誤差のない重量計算を行います。

各種取引形態に対応

  • 取寄品や在庫品、直送品に合わせて「受注・発注同時計上」や「売上・仕入同時計上」に対応しています。

原価・利益管理

  • 在庫品は、移動平均にて原価計算を行います。
  • 直送、取寄品は受発注連動による個別の仕入単価を原価とします。
  • 自社便の運賃や社内加工費等の原価への積み上げは個別に対応いたします。

端材管理

  • 切断、切板品について、投入母材の指定により端材をシステム内で管理します。

資料をダウンロードする

コイルセンター業向け機能(鋼帯加工、レベラシャーリング加工全般)

このような課題を解決します
  • システム上、連続した加工依頼ができない。
  • 生産(加工)進捗状況 が把握できない。
  • 入荷時の検品ミスや誤出荷を防止したい。
  • どの母材から切ったのか分からない。
  • 原価の把握ができず儲かっているのか判らない。

重量計算(JIS規格)

  • 基本重量、単位重量、密度のマスタ化とJIS規格に基づいた重量丸め計算で取引先との誤差のない重量計算を行います。
  • HOTから表面処理鋼板、ステンレス等の形状での重量計算に対応しています。

倉庫別管理に対応

  • 基本重量、単位重量、密度のマスタ化とJIS規格に基づいた重量丸め計算で取引先との誤差のない重量計算を行います。
  • HOTから表面処理鋼板、ステンレス等の形状での重量計算に対応しています。

バーコード管理に対応

  • 出荷指示書へバーコード出力が可能。これにより現品とのチェック、最終出荷時の送り状との二重チェックにより誤出荷を防止します。

各種加工形態に対応

  • レベラー、シャーリング加工に対応しています。連続加工指示(レベラー⇒シャーリング等)に対応し、加工依頼書/製品ラベル発行も可能です。

資料をダウンロードする

導入事例

鋼材業向けテンプレートの適用で、業務効率化を実現

現行システムの機能が現場業務と合っておらず、例えば鋼材業で必要な重量計算や端材の管理などの機能が不十分でした。そのため、手集計やExcel作成などの無駄な作業が多く発生。また、月末に実施する売上・在庫金額の集計に時間がかかり、資金繰り計画にも影響が出ている状況でした。
「スーパーカクテルデュオ販売」の導入に際しては、業界特有の機能を持つ「鋼材テンプレート」も採用。原価管理、端材管理をシステム化、既存の会計・資金繰りシステムとのデータ連動によりタイムリーな経営判断が可能となりました。

導入システム

販売・在庫管理パッケージ
(鋼材テンプレート適用)

業種

鋼管・鋼材・鋼板の販売および加工/切断

対象業務

販売・在庫・売掛・買掛
勘定奉行連携オプション

年商

32億円

パッケージ

スーパーカクテルデュオ販売

従業員数

10名

鋼材業様専用システム「鉄鋼の望」シリーズの導入サポート実績

導入時期

細業種

会社名

年商

従業員

2003年

一般鋼材

A社

90億

81名

2005年

一般鋼材

B社

50億

23名

2006年

一般鋼材

C社

25億

35名

2007年

一般鋼材

D社

32億

37名

2008年

一般鋼材

E社

130億

160名

2009年

コイルセンター

F社

60億

57名

2010年

コイルセンター

G社

50億

35名

ソリューションに関するお問い合わせ