CSR活動(委員会)

みどりの委員会

みどりの委員会

本委員会の代表活動である『100年の森づくり』も4年目に入りました。竹の生い茂った山を日本古来の広葉樹の森にする取組みです。そろそろ第二ステップとなる、植樹への準備に入っていきます。まだまだ長い道のりにはなりますが、時間をかけてエコー電子の森づくりを楽しみたいと思います。また、地域貢献としての清掃活動も継続して取り組んで行きます。社員全員で取り組む活動になりますので、環境貢献を図るだけでなく参加する方々が活動自体に興味を持ち、楽しく取り組んでいけるような工夫を織り交ぜ委員会を盛り上げていきます。

委員長 豊岡信治

セキュリティ委員会

セキュリティ委員会

社内のセキュリティ強化、社員の意識のレベルを引き上げることで、お客様が安心してご満足頂ける提案ができるように取り組んでいます。依然として情報漏えいに関する事件・事故は後をたちません。
昨年のWindowsXPに続き、今年はWindows2003サーバーがサポート終了となります。また、来年から実施されるマイナンバー制度への対応も控えており、セキュリティ対策や個人情報保護の強化はますます重要な課題となります。特に、スマートフォンやタブレットに代表されるデバイス革命・BYOD(Bring Your Own Device)への対応策検討、ISO13000 リスクマネジメント規格への対応・検討など、時流の変化にスピード感をもって対応していきます。こうした対応を社内に公表、公開していくことで、お客様への提案につなげ、安心してソリューション提案できる企業という地位を醸成していきます。

委員長 守正幸

COM委員会

COM委員会

当社では「カイゼン」活動をCOM(Customize Our Mind)活動と称して取り組んでいます。COM活動は、「生産性向上」「品質向上」「コスト削減」を大きな柱としており、この活動を強力に推進することで、社内改善風土の醸成をはかり、強い組織作りを目指しています。COM委員会が中心となり、その啓蒙および評価業務を担い、会社方針に沿った社員の日々のカイゼン活動を支援/評価を行っています。近年は提案も少なくなりつつありますが、評価制度の充実及び新制度設計を進め、更に業務とリンクした活動を定着させようとしています。また、社内組織の各グループ毎に1名のCOM活動推進委員を任命し、意識向上を図っています。COM活動の申告目標及び完了目標(実績)を設定することで、COM活動の活性化の中心的役割を担い活動しています。任期は半期単位で目標達成を条件にグループ内で交代します。

委員長 渡邊哲之

エコーニュース

エコーニュース

社内報としてスタートした『エコーニュース』は隔月発行し、第170号を迎えることができました。会社の業績、業務内容や業界動向、社内制度やプロジェクト活動、個人からのトピックス投稿など、会社に関するたくさんの情報を記載しています。これもオープンな文化を推進する活動の一環と捉え、配布対象者は社員や家族、取引先、株主など広い範囲に亘ります。今後も会社とステークホルダーの皆さんを結ぶ架け橋として継続してまいります。

委員長 松島直也

メルマガ委員会

メルマガ委員会

メールマガジン『Echo Information Delivery』を毎月発行しています。セミナー情報や新製品、また旬のITトレンド情報などお役に立つものをピックアップし、お客様と当社を結ぶ媒体としてお届けします。変化の激しいICT業界の中で、現場のご担当者様からトップの経営層の皆様まで幅広くご購読いただいております。これからもタイムリーな情報発信と、読者の皆様にひと時の安らぎをご提供するべく、内容の充実に努めてまいります。

委員長 三原猛

虹の委員会

虹の委員会

業務遂行中に発生する労働災害および健康障害を防止するため、各事業所または部門に設置される安全衛生委員会の協力の下、自主的・計画的な活動を推進し、社員の安全確保と心身両面の健康保持増進を図ることを目的に活動しています。

委員長 本村聖一

品質管理委員会

品質管理委員会

主に自治体に対し防災行政無線や河川情報システムなどの地域住民の皆さんの人命・財産を守る、公共性の高いソリューションを提供しています。現場も九州一円に広がっていますので、工事の品質を確保することと継続して運用することが最重要課題となります。技術分野は電気から通信分野までカバーすることになりますので、品質の管理と技術の向上を目的に委員会を設けました。
国際品質規格であるISO9001の認証を平成16年に取得し、27年には規格改定があり、これに伴い今後マニュアルの改訂を進めています。

委員長 坂本達哉

朋遊会

朋遊会

社員会( For You Club:朋遊会)活動を通じて、社員同士および家族の親睦を本旨とし、社員の福利厚生の向上を図ることを目的として取り組んでいます。主な活動内容は、社員旅行の計画・実施、イベントやボランティア、部活動支援、社員への慶弔見舞等があります。今後は、さらに部活動を積極的に支援していく予定です。若手社員が多いこともあり、スポーツを通じて社員同士の交流を深めるだけでなく、メンタルやフィジカル、健康促進にも貢献していきます。現在、フットサル部とダンス部が活動しています。

委員長 本山敏彦